だねだね子育ね

子育て経験、日常の楽しいこと、役に立つこと、を紹介していきます。考え方や対応の仕方で、子育てって楽しめちゃいます。ミニマリストを目指しながら日々子育てを楽しんでいます。

ちいさい子供も楽しめた!東京都内にある高校・大学文化祭に行ってきました

今年も(2019年)やってきました、文化祭シーズンですね。

f:id:hukasara:20191112182512j:image

ー3年前。

 

お兄ちゃんが中学2年生の時。

 

公立中学に通っていたお兄ちゃん。

 

そろそろ高校受験を意識して、高校見学に行かせなくちゃ。

 

お兄ちゃんの希望は、中高一貫校になっていない共学高校。

 

これはかなり、選べる高校が絞られてしまいますが‼️

 

とりあえず、自宅から通えて共学で、中高一貫校ではない私立高校・・・

 

と探し、後楽園駅にある、中央大学高校の文化祭に行ってみました。

 

私立高校は公立中学と違い、模擬店が出せるんですねー。

 

焼きそば・かき氷・フランクフルト・・・安くて美味しくて、ちびっ子にはまるで神社のお祭りのようです。

 

お兄ちゃんは、模擬店はもちろんですが各教室での催し物が気になり、色々見て回りました。

 

お兄ちゃんも弟も、楽しかったから来年も行く!と言ったのを覚えています。

 

学生だけでなく、私も主人も楽しかったので、凄く覚えていました。

 

ーーと、ここまでは3年前の話でした。

 

ちょっと曇り空の日曜日、暇だなー。

 

ふと思い出したのが、この、3年前の中央大学高校文化祭。

 

今の時期、東京都内の様々な高校で文化祭をやっているはず、と、調べてみました。

 

 

 

どの学校も同じ時期にやりますね。

 

終わってしまった高校もありますが、いくつか出てきました。

 

私が仕事に行く、南北線王子神谷駅に、東京成徳大学高校があります。

 

偶然にも、文化祭を開催していました。

 

行き慣れた駅だし、帰りにニトリ(ニトリ本店がある駅です)に寄って帰れるし・・・

 

という事で、東京成徳大学高校の文化祭に行ってみました。

 

東京成徳大学高校の文化祭で小学生も楽しかったこと3つ

 

1.生徒さん達の模擬店

門をくぐりまっすぐすすみ、受付をすませると、さあどこに行こうか?

 

パンフレットを一通り見て、まずは腹ごしらえをする事にしました。

 

生徒さん達が外で模擬店を出していました。

 

毎年人気だという家庭科部のクッキー、他にポップコーンとチーズケーキの食券を購入。

 

食券を商品と交換したら、『どのお店が一番よかったか?』の投票券が付いていました。

 

帰りに投票することにして、ポップコーンとチーズケーキをいただきました。

 

美味しい‼️

 

更に、学生さん達が日頃利用している学食に入ることができました。

f:id:hukasara:20191112182707j:imagef:id:hukasara:20191112182718j:image

※学校ホームページより

 

350円ほどでラーメンや唐揚げ丼などをいただくことが出来ました。

 

安い‼️

 

高校生向けとあって、ボリュームがあり、こちらも美味しかったです。

 

2.東京成徳大学高校天文部のプラネタリウム、なかなかのもの

東京成徳大学高校には、天文部があり、プラネタリウムがあるんですよ。

f:id:hukasara:20191112182735j:image

※学校ホームページより

 

プラネタリウムがある高校って、そう沢山は無いと思います。

 

東京成徳大学高校でみたプラネタリウムは、生徒さん達の手作り感が満載です。

 

子供にもわかりやすく、弟が面白かったと喜んでいました。

 

小さな子供が入れないプラネタリウムが結構あります。

 

何回か諦めたこともあるプラネタリウム。

 

息子(弟)と入れてよかったです。

 

これがきっかけで、空の世界に興味を持ったら、それはそれでいいなぁと思いました。

 

3.コーヒーカップ・ジェットコースターが教室に!?

プラネタリウムのあと。

 

教室で行われている楽しい事は何か無いかと教室を回っていて見つけました。

 

2年生の教室で、コーヒーカップ・お隣の教室でジェットコースターをやっていました。

 

もちろん、息子(弟)の興味をひきつけました。

 

狭い教室でどうやって?

 

コーヒーカップもジェットコースターも、野外でしか見た事がないです。

 

教室でどんなコーヒーカップ、ジェットコースターが出来るのかちょっと興味あります。

 

もしかしたら、理系に属する生徒達がやっているのかな?

 

あれこれ考え、まずはコーヒーカップ教室に入ってみました。

 

木製カップは2人乗り。

 

カップにドアは無いので、跨いでカップにはいります。

 

中は座れるようになっていて座ったら準備OK。

f:id:hukasara:20191114172137j:image

コーヒーカップの外には生徒が2人。

 

スタート‼️と同時に教室が真っ暗になり、乗っているコーヒーカップがくるくる回転し始めました!

 

カップが回るだけでなく、回りながらカップが水平に動いているのがわかりました。

 

何周まわったかは覚えていないのだけれど、結構回って面白かったです。

 

面白かったのは、部屋を暗くしたから?

 

実は、このクラスのコーヒーカップは、電動コーヒーカップではありませんでした。

 

なんと、生徒さん達の手動によるものでした。

 

真っ暗なので詳しくはわかりません。

 

でも、生徒さん達がコーヒーカップを自力で回してくれていたのはわかりました。

 

お疲れ様です‼️

 

コーヒーカップの動線などよく考えられていていました。

 

暗くしたところなんかスリルがあり、工夫されててよかったです。

 

もう一度やりたいという息子(弟)に時間がないからと隣の教室に行きました。

 

室内ジェットコースターのクラスです。

 

廊下に並べてある椅子がいっぱいで、大勢順番待ちしていました。

 

私達もその最後尾に並びました。

 

待っている間、教室からは若い女の子たちの『ギャー』という、たのしそうな歓声が。

 

ドキドキします。

 

しばらくして、私達の番になりました。

 

まず、入り口に机を3段重ねた高さまで階段がありました。

 

その高さまで上がると、人が1人座って入れる木箱がありました。

 

木箱にはタイヤがついていて、滑り台のようなレールの上に置かれていました。

f:id:hukasara:20191114172206j:image

レールは、教室の壁に沿ってぐるっと一周、高いところからだんだん低くなっていきます。

 

最後は床まで到達します。

 

なるほど。

 

人が乗った木箱が、高いところから床まで、教室をぐるっと勢いよく周るということのようです。

 

スタート地点が結構高いところにあります。

 

スタート地点少し過ぎにトンネルがあります。

 

トンネルまでは、生徒さんたちが木箱を押し上げてくれていました。

 

トンネルを抜けると、下り坂が教室の窓から壁沿いにあって、木箱が勢いよく降ります。

f:id:hukasara:20191114172226j:image

滑り切って木箱から出てきた息子(弟)は、楽しかったと喜んでいました。

 

 

日大豊山中学・高校の文化祭に行って楽しかったこと3つ

 

2019年9月27日日曜日、日大付属豊山中学・高等学校の文化祭でした。

 

親戚に、日大付属豊山高等学校に通っている男の子がいます。

 

ということで、日大豊山中学・高等学校の文化祭に行ってきました。

f:id:hukasara:20191112182804j:image

※学校ホームページより

 

東京メトロ有楽町線護国寺駅からすぐ。

 

5年程前、校舎を建て替えた日大豊山は、とっても綺麗です。

 

ちなみに、中高一貫の男子校です。

 

1.完成したら景品がもらえるスタンプラリー

日大豊山中学・高校は、地上8階まであります。

 

各教室では、いろいろな催し物がありました。.

 

学校全体のいろいろなところにスタンプラリー用のハンコがが設置されていました。

 

スタンプラリーを完成させて本部に持っていくと、お土産がもらえるみたいです。

 

早速、下の階から上の階まで、スタンプを集めながら各教室の催し物を見て回りました。

 

スタンプラリーで押すスタンプの数は、5個程。

 

いただいたパンフレットにスタンプラリーのヒントも書かれています。

 

なので、スタンプラリーはそんなに難しくはありませんでした。

 

スタンプを集めて本部に持って行きました。

 

子供が喜びそうな、駄菓子が入った袋を生徒会の生徒たちが渡してくれました。

 

2.ワクワクビンゴ大会、目玉景品はやっぱりディズニーチケット

文化祭での目玉の1つだと思われるビンゴ大会がありました。

 

このビンゴ大会は豊山の生徒たちは参加できません。

 

豊山の文化祭に遊びに来た生徒以外の人たちだけが参加できるビンゴです。

 

ビンゴの時間になると、ホールはあっという間にいっぱいになりました。

 

受付でビンゴカードをもらい、ビンゴが始まりました。

 

このビンゴの目玉商品は、東京ディズニーランドのペアチケットです。

 

ビンゴになったら箱に入ったカードを1枚引きます。

 

そのカードに番号が書いてあれば番号の商品が貰えます。

 

×が書いてあったら、お菓子つかみ取りができます。

 

ビンゴはだんだんと盛り上がり、商品の数が10個前後になったその時‼️

 

息子(弟)のビンゴカードが、ビンゴになりました。

 

急いで前に走り箱に手を入れ見事、番号付きの札を取ることができました。

 

息子(弟)がもらったビンゴの商品が何かと言うと。

 

コーヒーをカップに注いだ後コーヒーに浮かべる、クリームを作る装置でした。

 

残念ながら、商品の袋には、ディズニーランドのペアチケット券は入っていませんでした。

 

ディズニーランドのペアチケット券を狙っていた我が息子(弟)。

 

残念ではありますが、ビンゴになって他の商品をいただけて、すごく嬉しいし満足そうでした。

 

ビンゴが開催できるなんて、さすが私立中学高校だなぁと思いました。

 

3.吹奏楽部のマーチング

豊山中学高校の吹奏楽部は、有名です。

 

私が知っている豊山中学高校の吹奏楽は、マーチングです。

 

一般的に吹奏楽の演奏は、一人一人が座って楽器を吹きます。

 

マーチングは、楽器を演奏しながら、列を乱さずに歩いたりするものです。

 

列を乱さずに、歩きながら交差したり楽器を動かしたりとパフォーマンスを見せてくれます。

 

この春中学に入学した中学1年生から、おそらく高校3年生まで6学年にわたる吹奏楽の生徒たち。

 

まだまだ幼い可愛らしい子から、だいぶ大人びたしっかりした生徒まで。

 

力を合わせて1つの曲を演奏しながらマーチングを見せていただきました。

 

豊山中学高校のマーチングを見ることができるのは、文化祭だけではありません。

 

地域のお祭りでも大きな道路に出てパフォーマンスを見せてくれることがあります。

 

とてもかっこいいのでチャンスがあったらまた見たいなと思いました。

 

中央大学理工学部の文化祭の出来事2つ

お兄ちゃんの大学見学も兼ねて、中央大学理工学部の文化祭に行ってきました。

 

高校受験前に行った、中央大学高等学校と同じ場所です。

f:id:hukasara:20191112182822j:image

※学校ホームページより

 

大学の文化祭というと、賑やかなイメージが私にはあります。

 

結構有名なタレントさんや売れ始めたバンドがゲストで来ていたり。

 

※余談ですが5.6年前、早稲田大学文化祭には、SEKAI NO OWARIがきていたそうです。

SEKAI NO OWARIの記事もあります↓

 

www.hukasara.com

 

 

1.謎解きクイズ付きスタンプラリー

 

ここでも、スタンプラリーがありました。

 

他の中・高文化祭からは少しレベルが上がったスタンプラリー。

 

単純な問題ではなく、頭を捻って謎を解かないとならない難しいスタンプラリーです。

 

理工学部ということもあるかと思います。

 

問題が、星座のことや大気のことなど、理科で勉強するような問題が多かったです。

 

ヒントも用意されていたのですが、頭が硬い大人(私)には難しい問題もありました。

 

そこは、高校生のお兄ちゃんが大活躍。

 

大好きなクイズ番組『東大王』で鍛えた頭脳で!?難なく解いてくれました。

 

よかった、お兄ちゃんありがとう。

 

※大好きなクイズ番組『東大王』の記事はこちら↓

 

きっと弟と私だけでは、解けない問題もあったと思います。

 

おかげで恥ずかしい思いをしないで済みました。

 

スタンプラリーの答えを本部に持っていって、飲む蒟蒻ゼリーをゲットです。

 

2.学食で塩ラーメン

スタンプラリーの後、お腹が空いてきました。

 

外では学生さん達の模擬店があり、焼きそばやチュロスが販売されていました。

 

でも、ガッツリ食べたいお兄ちゃん。

 

模擬店では物足りないということで、学食に行くことにしました。

 

学食で息子(弟)は、塩ラーメンを希望。

 

お盆を持ち、学食の調理の方に塩ラーメンを注文しました。

 

塩ラーメンは、370円です。

 

さすが学生の味方学食、ガッツリでお安い‼️

 

さて、息子(弟)が注文した塩ラーメンが出来上がりました。

 

カウンターからお盆に乗せてレジまで歩いた息子(弟)。

 

あっ‼️と思った時には遅かった。

 

大きなお盆が斜めになったその時、危ないと気づいた息子(弟)。

 

お盆を真っ直ぐになおそうとしたのですが。

 

塩ラーメンが逆に滑り、息子(弟)のお腹にぶつかりました。

 

『熱っ‼️』と言った瞬間塩ラーメンがお盆から床に落ちました。

 

レジ辺りが大騒ぎになった事は言うまでもありません。

 

熱々の塩ラーメンのつゆがかかった息子(弟)のおなかは赤くなっています。

 

そんな悲劇にもかかわらず、息子(弟)のお腹は火傷する事はありませんでした。

 

それは、学食の方々が素早く氷水を用意して下さり、すぐに冷やすことが出来たからです。

 

更に、床に落としてしまった息子(弟)の塩ラーメンを、早急に作り直して下さいました。

 

泣きながら食べた塩ラーメン、どんな味がしたんだろう。

 

私は、学食の方々に、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そんな悲劇が落ち着いた頃、大学生協から漫画を買ってきたお兄ちゃんが学食にきました。

 

弟が泣いている理由は何もわからないまま、坦々麺をがっついていました。

 

美味しかったそうです、学食

 

安くて美味しい学食、たまには親子でいかが

 

さいごに

9月中旬から11月中旬まで、中学・高校・大学と開催されている文化祭。

 

各学校でカラーがあり、催し物も様々。

 

盛り上がり方も色々でした。

 

開催しているのはお兄さん・お姉さん達。

 

でも、小学生でも充分楽しめる企画や体験がたくさんありました。

 

気になる学校の文化祭で、学校の様子を見てみるのは楽しいと思います。

 

中学受験、高校受験前、大学受験を控えた生徒さん達はもちろん。

 

一般の方、受験にはまだまだ先だというちびっ子にも、楽しめていいと思った今年の文化祭でした。

 

そろそろ、文化祭もピークは過ぎて、11月末くらいには終わってしまいます。

 

もしも行けたら、月末最後にどこかの大学文化祭をのぞいてみたいと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村