だねだね子育ね

子育て経験、日常の楽しいこと、役に立つこと、を紹介していきます。考え方や対応の仕方で、子育てって楽しめちゃいます。ミニマリストを目指しながら日々子育てを楽しんでいます。

はなまるグループ・スクールFC冬季講習で楽しんできたこと

12月26.27.28日は、はなまるグループ・スクールFC冬季講習でした。

 

はなまる学習会に通っている小学3年生の息子も、スクールFCの冬期講習に参加しました。

 

あっという間に終わってしまったスクールFC冬期講習、どんなことを楽しんできたのか?

 

冬季講習から帰ってきた息子に聞てみました。

f:id:hukasara:20200105195257j:image

 花まる学習会 とは↓

www.hukasara.com

 

 

国語も算数も、『なぞぺー』仕立ての教材で楽しく復習してきたようです。

 

国語で楽しんだこと


1.読解問題、一気集中!精読なぞぺー

f:id:hukasara:20200105201642j:image

長い文章を精読して。

f:id:hukasara:20200105201700j:image

先生の合図でページをめくり、問題を解く。

 

2.「気持ちを表すことば」で遊ぼう!

f:id:hukasara:20200105201811j:image

気持ちを表す、『おどろく』という言葉を使ってエピソードを書いています。

 

この時、使ってはいけない『NGワード』もあるので、結構難しそう!

 

結構頭を使ったんじゃないかな。

 

3.小3範囲の漢字と語句知識を、授業の中で楽しく復習!

町→頂→頭→登→・・・

のように、漢字の一部を使ってしりとり遊びで漢字の復習をしたり。

 

池→□→□→□→・・・梅

の、□に入る漢字をたくさん考えたり。

 

と、これも楽しそうですよ。

 

算数で楽しんだこと


 1.難しいけれど楽しい!受験算数を体験

これは、教材の中にはありません。

 

別のプリントで、中学受験で出題された問題をみんなでやってみたそうです。

 

はっきり受験を考えている3年生はまだ少ないとは思います。

 

息子ももちろん、考えた事はありません。

 

こういう問題を解く6年生がいるんだなぁと知り、驚きだったようです。

 

それはそれで、1つの経験、いいかなと思います。

 

2.計算力強化サボテン

暗算の方法を復習。

 

暗算にはやり方がいくつかあるので、3つのやり方を復習し、好きなやり方で問題を解きます。

 

出来なければ、筆算でも大丈夫!ということで、不安なく問題に取り組みます。

 

3.「数量感覚」をテーマにした3年生の範囲の復習

g・Kg・tなど『重さ』と、㎝・m・Kmなど『長さ』の復習もしました。

 

単に単位を覚えるという訳ではなく、感覚的に頭に浮かぶように、物によっての単位の選びかたもやってきています。

 

※例えば。

富士山は3776m。

㎝で表したら数字が大きくなりすぎるし、Kmで3.776kmと表したら読みにくい。

だから、mを使うんだよ

 

ただの暗記ではなく、『へー、そうなんだ』と思えるはなまるグループの授業が、息子も私も大好きです。

 

暗算に必要な考え方を知り、反復できる教材。

f:id:hukasara:20200105203330j:image

 

「おおよそこのくらいになるはずだ」と見当をつける、その精度を磨く教材だと、先生は言っていました。

 

さいごに 

やはり、国語にしても算数にしても、『なぞペー』仕立ての教材はとてもおもしろかったと息子から聞きました。

 

冬季講習から帰って、家でも教材の中にあるパズル問題をやっています。

f:id:hukasara:20200106001406j:image

 

なぞぺーは大人がやってもおもしろくて、夢中になってしまいます。

 

なぞペーは、本屋さんでも購入できるので、はなまる学習会やスクールFCに通っていなくても手に入れることが出来ます。

 

なぞペーの詳しい記事はこちらにあります↓

 

www.hukasara.com

 

今回スクールFCの楽しい冬季講習で、充実した冬休みがスタート出来ました。

 

3学期もはなまる学習会で楽しく学んでもらいたいです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村