だねだね子育ね

子育て経験、日常の楽しいこと、役に立つこと、を紹介していきます。考え方や対応の仕方で、子育てって楽しめちゃいます。ミニマリストを目指しながら日々子育てを楽しんでいます。

スクールFCおすすめの本を買いました、春休み中の小学生のために5冊を紹介

 

f:id:hukasara:20200328222524j:plain

 

2020年3月27日。

 

スクールFC(シグマTECH)から、春休みの課題について連絡が、メールで届きました。

 

おうちにいる小学生に、この春休みおすすめの楽しめる本のお知らせでした。

 

春休みとコロナ騒動が重なって、おうちにいる時間が長い小学生に、スクールFCからのおすすめ本です。

 

何冊か購入したところ、春から小学4年生になる息子が楽しく読んでいたので、紹介します。

 

スクールFCおすすめの絵本 国語の1冊「たべられるしょくぶつ」

 

1冊目:たべられるしょくぶつ

キャベツやスイカなど、食べられる植物の種をまいてから食べられるようになるまでの、育つ様子をわかりやすいきれいな絵でおしえてくれます。

f:id:hukasara:20200328222524j:image

土の中では根が張っている植物ですが、根が張っている土の中の様子なんかもわかります。

 

都会には、植物の土の中を見たことがないちびっこが多いのでは?

 

田舎育ちの私には、とってもなつかしい絵です。

 

「たべられるしょくぶつ」は、シグマTECHの日曜探求講座でも紹介してくれた、平沼先生おすすめの本です。

日曜探求講座について書いています ↓

 

www.hukasara.com

 

スクールFCおすすめパズル本 「算数論理なぞペー」

 

 2冊目:考える力がつく算数脳パズル論理なぞペー(整数なぞペー・空間なぞペーも!)

 

スクールFCといえば、算数はやっぱりなぞペーシリーズですね。

 

このほかにもなぞペーはたくさんあるので、いろいろやってみると楽しいです。

www.hukasara.com

 

 

スクールFCおすすめクイズ本 理科の1冊「つっこみ!理科」

 

3冊目:つっこみ!理科

理科の知識があるとクイズに答えられます。(ボケに、つっこみを入れることができます。)

 

まだ知識がないばあいは知識を得ることができます。

 

理科の不思議を、ボケとツッコミで楽しく学べるので、理科が好きになること間違いなしです。

 

「つっこみ!理科」は、はなまる学習会代表の高濱先生と、スクールFCの江上先生がかかわっています。

 

昨日Amazonでポチっとしたので、今日の午前中ポストに入っていました。

 

息子、おもしろいと言って読みはじめました!

f:id:hukasara:20200328223155j:image

スクールFCおすすめ 社会の1冊

 

4冊目:マンガでわかる!10才までに覚えたい47都道府県

マンガで書かれた都道府県の説明と、都道府県の重要な事柄を解説しています。

 

地図も詳しく書かれているので、47都道府県に関する重要事項は、この1冊があれば大丈夫!と思えるマンガです。

f:id:hukasara:20200328224008j:image

マンガなので楽しくすらすら読めて、覚えるという感覚なく読みすすめて、気づいたら覚えているかもしれませんよ。

 

シグマTECHから おまけ

おまけとして、シグマTECHの内山先生おすすめの本も教えていただきました。

 

 

5冊目:仕掛け絵本図鑑 動物の見ている世界

たくさんの動物には、この世界がどのように映っているのかがわかる本です。


猫はとてもひどい近眼。


牛と馬は真正面がよく見えない。


鳥は人間よりもずっとよく見えている。


ヘビは動きを敏感に察知する目を持っている。

最新の研究成果に基づき、動物や昆虫の目に世界はどのようにうつっているのかを
同じ光景を描き分けることで表現した、世界ではじめての視覚絵本。
動物の目をめくると、そこに見えている世界が広がる、驚きが一杯の仕掛。
親子で楽しめ、科学の面白さを自然に体感できる、画期的な大判絵本です。

 

小学生用に、仕掛け絵本があるとは知りませんでした。

 

動物の目・見え方を深く考えたことがなかったので、楽しくきょうみ深く読めます。

 

まとめ

楽しめる、スクールFCおすすめの本を5冊、紹介しました。

 

『マンガでわかる都道府県』や『つっこみ!理科』は、中学受験に・・・と書いてあります。

 

が、中学受験してもしなくても、知っていて当たり前のものや知っていたら得をしそうな知識を得ることができます。

 

コミュニケーションをとるのに、子どもと一緒に読んでも楽しいです。

 

大人が読んでも楽しいこれらの本、本当におすすめです。

 

~はなまる学習会について知りたい方はこちらをどうぞ↓~

www.hukasara.com