だねだね子育て

子育て経験、日常の楽しいこと、役に立つこと、を紹介していきます。考え方や対応の仕方で、子育てって楽しめちゃいます。ミニマリストを目指しながら日々子育てを楽しんでいます。

ヘルシーに仕上がるから揚げ物にはオイルボトルを使います。

揚げ物はオーブンレンジで油分カット

f:id:hukasara:20201225214043j:image

揚げ物をする時、オーブンレンジを使っています。

 

魚のフライやトンカツ、揚げたては美味しいです!

 

食べ盛りの子供がいると揚げ物の出番が多くなります。

 

美味しいけれど、油っこいのはちょっと気になるので、

 

わたしは揚げ物用なべでは揚げずに、オーブンレンジでつくります。

 

オーブンレンジは、シンプル重視のバルミューダオーブンレンジを使用しています。

 

凝ったお料理機能はないのですが、じゅうぶん揚げ物が出来ます。

 

オーブンで揚げ物、どうやって作るのか?

 

油の中に食材を入れるのではなく、食材に油を吹きつけてオーブンで焼くだけ。

 

たったの3工程で。

 

油の吹き付けには、オイルスプレーを使います。

 

 

①オーブントレーに、揚げる前の状態にした食材を並べます。

 

②食材目掛けてオイルスプレーを押すだけ。オイルがプシュっと出て、食材にかかります。

 

③食材を裏返してもう一度。

 

これだけです。

f:id:hukasara:20201225214146j:image

オイルボトルによっては、出てきた油があまり広がらないものもあります。

 

私が使っているオイルスプレーは割と広がるので、オイルをかけ過ぎることもなく、上手く食材にかかります。

 

普通のオーブンレンジで出来る

 

食材にオイルがかかったら、予熱したオーブンに入れて15分程焼いたら出来上がりです。

 

オイルを吹き付けてオーブンに入れるだけなので、普通のオーブンレンジで出来ちゃいます。

 

たくさんの油で揚げるよりかなりヘルシー

 

片付けが簡単なオーブンレンジでの揚げ物は、使う油も少なくて油の節約に。

絶対おすすめです。