だねだね子育て/子育てのこと、神楽坂・早稲田周辺の情報発信

子育て経験、日常の楽しいこと、役に立つこと、を紹介していきます。考え方や対応の仕方で、子育てって楽しめちゃいます。ミニマリストを目指しながら日々子育てを楽しんでいます。

【シアトル エスプレス カフェ お茶の水女子大学店】広くて静かでリーズナブルなカフェに行ってきました

こんにちは、『だねだね子育て』の『だね』です。 子育てに役立つ情報、神楽坂・早稲田を中心に近隣の情報をおつたえしています。

 

今回は、茗荷谷でゆっくり出来る広いカフェ、シアトル エスプレス カフェ お茶の水女子大学店をレポートします。

 

『茗荷谷駅近くに、広くて落ち着いたカフェってないかなぁ?』という質問にお答えします。

 

 

f:id:hukasara:20210319180614j:image

シアトル エスプレス カフェ お茶の水女子大学店。

 

その名の通り、お茶の水女子大学の構内(横)に新しく出来たカフェです。

 

広くて静かな シアトル エスプレス カフェ お茶の水女子大学店の場所は?

地下鉄丸の内線茗荷谷駅から徒歩5分。

茗荷谷駅の大きい改札を出て右手にある春日通りを、

 

(春日通りを前にして立ったら)左に向かって5分ほど歩くとあります。

 

歩く途中、左手方向では中央大学法学部茗荷谷キャンパス建設中の現場があり、そこを通り過ぎて2.3分のところにカフェはあります。

f:id:hukasara:20210319183010j:image

f:id:hukasara:20210319181545j:image

テラス側の入り口の階段はこのような外観。

f:id:hukasara:20210409140905j:image

春日通りの正面入り口の外観。

 

シアトル エスプレス カフェ お茶の水女子大学店の基本情報

シアトルエスプレスカフェお茶の水女子大学店は2019年3月29日にオープン、まだ新しいカフェです。

 

お店自体が、世界的建築家の隈研吾氏が設計したというものらしいです。

 

そう知って見ると、うん、大学の構内ではありますが、新しい素敵な建物の中にあるカフェです。

 

大学の構内ですが、カフェは一般の方も利用できます。

 

03-6304-1920

予約はできません。

営業時間 月~土・・・8:00~18:00

       日・・・休

 

※車用のパーキングは有りませんが、自転車用に駐輪場があります。

※個室は無くて、貸切はできません。

※全席禁煙席です。

※カウンター席・オープンテラス有ります。

※無料Wi-Fi 有ります。

 

私は自転車で行きました。

 

5,6台の自転車が置けるように輪留めの駐輪場がありました。

 

全部使用中だった場合は、邪魔にならないように、駐輪場の横に置いて大丈夫です。

f:id:hukasara:20210409141207j:image

 

 

シアトル エスプレス カフェ お茶の水女子大学店の様子

春日通りに面する、正面の階段を上がり建物の中に入ると、感染対策用に除菌スプレーがあります。

f:id:hukasara:20210409140905j:image

f:id:hukasara:20210409141347j:image

 

お店の中はとても広く、お隣との距離が結構離れています。

 

ガラス張りなので店内は光が入っていて明るいです。

 

カフェということもあるのか、1人でお茶を楽しんでいる方が多かったです。

 

もちろん、2.3人で利用している主婦の方々や、お友達同士の2人組みもいらっしゃいました。

 

テイクアウトでドリンクを持ち帰る、赤ちゃんを抱っこしたママも見かけました。

f:id:hukasara:20210414170335j:image

 

シアトル エスプレス カフェ お茶の水女子大学店、メニューとお値段

接客カウンターには、ガラス張りのフードケースがあります。

 

フードケースの中には、ピザやケーキ、パニーニなどが並んでいます。

 

どれも美味しそう!

 

基本的に、ピザ・パニーニ・デザート・ドリンクを提供しているカフェのようですね。

 

ピザやパニーニは大きめなので、女性やお子様にはしっかりランチになりそうな感じです。

f:id:hukasara:20210409143155j:image

ランチセットのお値段、リーズナブル。

 

自分が頼んだもの

おやつタイムに寄ったので、

 

レアチーズケーキとコーヒーを注文しました。

 

こちらのカフェにはカフェインレスコーヒーがあるので、私はカフェインレスコーヒーにしました。

 

カフェインレスコーヒーも通常のコーヒーも値段は変わりません。

 

レアチーズケーキとコーヒーのセットで600円です。

f:id:hukasara:20210409142003j:image

フォークやコーヒーミルクは、セルフサービスです。

 

300円にしては大きめコーヒーカップ、飲みごたえありますよ。

 

レアチーズケーキは甘すぎず、スッキリしていて美味しかったです。

f:id:hukasara:20210409142345j:image

 

500円以上の注文で1つおしていただける、スタンプカードもいただきました。

 

スタンプ10個で、オリジナルタンプラーMサイズか好きなドリンク1杯と交換していただけるそうですよ〜。

 

感想

店内はとても広く落ち着いています。

 

テーブルとの間隔がけっこう離れているので安心して居られました。

 

カウンター席も広く、春日通りに面してガラス張りです。

 

太陽の光が店内に差し込み、明るいお店です。

 

接客してくれる店員さんはみなさん柔らかな話し方でした。

 

コーヒーを淹れる時に出る食器のガチャガチャした音などなく、本当に落ち着いています。

 

過ごしやすいせいか、パソコンを広げて文書を打っているお兄さんや読書をしているお姉さんは長居しているようにみうけられました。

 

パソコンワークや読書を自宅とはちがう環境ですすめたいと思ったら、シアトル エスプレス カフェ お茶の水女子大学店はおすすめです。

 

わたしも1時間ほどですが、落ち着いたなかで仕事をすすめて帰ってきました。

 

気に入ったので、また利用させていただくカフェの1つに仲間入りです。

 

 

今回は、シアトル エスプレス カフェ お茶の水女子大学店のレポートでした。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

読者登録、よろしくお願いします!

応援クリックよろしくお願いします! にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村